HRTサウンド瞑想スタジオ-今まで経験したことのないリラックス&自己実現のためのコンサルテーション

【6/16,17開催】アイソレーションタンク&HRT音声分析 スペシャルセッション

  • HOME »
  • »
  • 【6/16,17開催】アイソレーションタンク&HRT音声分析 スペシャルセッション

世界でも体験できるのはここだけ 【1日限定4名】

感覚遮断と感覚共振の共鳴プログラムを体験できる特別イベントです。
年3~4回ペースの開催で、毎回満員となる人気イベントです。
このイベントは、自分を知り、理想実現を加速させるための特別体験イベントです。

感覚遮断と感覚共振のコラボを、ぜひこの機会に体験してください。

☆完全予約制 お一人様 3時間のスペシャルコース☆

 

アイソレーションタンク&HRT音声分析 スペシャルコラボセッション

 

内容:1.HRT音声分析リーディング 60分
   2.アイソレーションタンク 120分
    (120分の内アイソレーションタンク60分、シャワーや休憩60分)

   合計:3時間

日時:2018年6月16日(土)、17日(日) 各日4名限定

6/16 ○10時~13時 ○13時~16時 ○16時~19時 ○19時~22時

6/17 ○10時~13時 ○13時~16時 ○16時~19時 ○19時~22時

 

場所:都内の会員制アイソレーションタンク・サロン(江東区
   ※お申し込みの方に、詳細をお知らせいたします。

費用:25,000円 (当日、カードもしくは現金でお支払いください。)

☆動画で見るコラボイベント☆

※ご予約は、予約フォームより
http://hrt-studio.com/reserve_home/reservation

 

セッション体験の流れ

この特別体験プログラムは、2つのパートに分かれます。

 

【前半は「HRT音声分析」を行います】

下記リンクを参考にして、当日までにあなたの望みやテーマを考えてきてください。
最初にそのテーマを発声したあなたの声を録音します。

※HRT音声分析の流れ、テーマの決め方について
http://hrt-studio.com/session_menu/hrt_session
http://hrt-studio.com/session_menu/hrt_session/voicing

次に、インターネットを経由して、あなたの声(言霊)を米国にあるスーパーコンピュータで分析します。
その分析データを見ながら、心の状態やエネルギー状態などをリーディングしていきます。これにより声の周波数データから見えてくる自分では気づかなかった内面の状態やうすうす感じていた心の状態を「見える化」して、脳と意識に情報をフィードバックすることができます。どのような内容が分かるのかは下記リンクをご参考ください。とても楽しく役立つ分析です。

※分析データ例
http://hrt-studio.com/report/readingsample

【後半は、音の処方箋を聴きながらフロー体験】

次に、スーパーコンピュータが自動生成したあなた専用の「音の処方箋(あなたに必要な周波数成分のHRTサウンド)」をアイソレーションタンク体験の導入で聴きながらセッションに入ります。
セッションの最初に自分専用のHRTサウンドが聞こえることで、心が集中状態に入りやすくなり深い瞑想体験に誘導される効果が期待できます。導入部分のサウンドが消えてからは、感覚遮断のフロー体験をお楽しみください。きっとHRTサウンドは、タンク体験中の集中状態を持続する助けとなるでしょう。

【音の処方箋用の分析データをお届けします】

メールにてHRT音声分析データをお届けいたします。Windowsパソコンをお持ちの方は、HRT専用ソフトを無料ダウンロードして自分の分析データを保存すると、自分用の音の処方箋を聴くHRTセッションを自宅でも体験することができます。(ソフトはWindowsのみ。Mac用のソフトはありません)

******************************

 

山田 剛からのメッセージ

コラボイベントに興味を持っていただいたみなさん。はじめまして。
私は、30年近くブレインマシンの研究やその活用法の紹介について活動を続けてきました。

会員制アイソレーションタンク・サロンの協力を得て、私が提供している自己変容プログラム「ハーモニック・レソリューション(HRT音声分析)」と「アイソレーションタンク」のコラボイベントをご案内できるのを、とてもうれしく思っています。

イベントで体験していただく「HRT音声分析」については、上記のイベント案内をご覧いただくとして、ここではちょっと違う視点から、今回のイベントの面白さについて紹介してみます。

ブレインマシンと呼ばれるジャンルは、30年以上前より様々な研究が行われ、いくつかの装置が開発されました。

○アイソレーション・タンク(フローテーションタンク)は、「感覚遮断(五感に刺激を与えない状態)」に誘導することで、リラックスや変性意識誘導を目指しています。映画「アルタードステーツ」でも描かれていたように、タンクの開発者ジョン・リリー博士は、感覚遮断体験によって、自我を越えた変性意識を何度も体験しています。

○一方、感覚遮断とは逆のアプローチで変性意識に誘導するシステムがあります。五感に共振した刺激を与えることで、思考のオーバーフロー状態を作り出し、感覚遮断と同じ変性意識に誘導することを目指した「ヴァイブラサウンド」や「HRT音声分析」です。開発者はダン・エステスという少し宇宙人的な(笑)天才肌の研究者です。

この「感覚共振」は、視覚(光)、聴覚(サウンド)、触覚(振動)、嗅覚(アロマ)を共振させて、アイソレーションタンクと同じ境地を目指しています。(ヴァイブラサウンドセッションは、高尾のHRTスタジオで体験ができます)

※その他ブレインマシンの開発の歴史については、下記をご覧ください。
http://style21.co.jp/brainmachine/about_machine/vibrasound/

「感覚遮断」と「感覚共振」は逆のアプローチですが、到達しようとする境地は同じです。

登山道は違えど同じ山頂に続いているような感じです。
これをモデル化したチャートが、ダン・エステスのデザインした「ヴァイブレーション・カラーチャート」です(http://www.style21.co.jp/brainmachine/product/chart/chart.htm)。

「ニルヴァーナ」とか「無」とか、様々な呼称で呼ばれている境地は、
上記のチャートでは、円形上部の左右からの「隙間(GAP)」の部分になります。
「静的」と「動的」という「相対的な両面」からアプローチすることで、初めて到達できるとエステスは述べています。
例えれば、振り子の右回りだけ極めても不十分、左回りだけでも不十分。
「静と動」、「陰と陽」、「右脳と左脳」、「マイナスとプラス」など、相対的な両面が調和した時、
その境地に至ることができると上記のウォールチャートは表わしています。
(詳細は長くなるので、関心のある方はお会いした時にでも)

このコラボセッションでは、この「感覚遮断」と「感覚共振」の調和を体験できるようにセッティングします。

「静的な感覚遮断」のタンク体験と、「動的な感覚共振」のHRT音声分析の音の処方箋による誘導・・・。この二つを組み合わせることで、どのようなシナジー効果が現れるのか・・・。体験者の方がどのような体験をされるのか、とても楽しみです。

私の知る限り、「感覚遮断」と「感覚共振」を組み合わせた体験イベントは、世界中いままで他では行われていないと思います。このユニークなイベント体験にぜひお越しください。サロンでお会いできるのを楽しみにしてます。

山田 剛
HRT音声分析カウンセラー
ブレインマシン・オペレーター
プロフィール http://hrt-studio.com/top/profile

 

 

 

******************************

会員制アイソレーションタンクサロン オーナーからのメッセージ

まず私がなぜ、HRT音声分析とアイソレーションタンクとのセッションを熱望したかと言いますと、

実際に私がHRT音声分析を体験してきまして、私自身がなんとなく思っていたことがグラフ等で明確に可視化でき、すごく腑に落ちたということです。過去・現在・未来、自分のマインドはどこに重点を置いているのかが解ります。ちなみに私の場合は、過去に衝撃的な事があり、それを今でもひきずっている状態で、『いま・ここ』の状態になれていないという解析結果でした。

このように、なんとなく感じている状態と、見える化されているのとでは腹落ち具合がまったく違います。いまの自分の状態を知ることで、理想を実現するためのプロセスの大事な一歩を踏み出すことができます。

 

そして、この音声分析だけでも素晴らしいですが、更にその分析によって作成される、自分だけのサウンド!!

このサウンドによる「動的な感覚共振」がさらに深い瞑想状態、変性意識に誘導してくれます。詳細は、上に書いてあるので省きますが…

とにかく、
「アイソレーションタンク」と「HRTサウンド」の調和による、スペシャルセッション『あなただけの空間、あなただけのサウンド』で、新感覚のフロー体験をぜひお試しください。

 

【完全予約制】(セッション中は留守電) TEL 050-1391-2482 予約可能時間13:00~22:00 日・月曜日定休

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
PAGETOP